So-net無料ブログ作成
検索選択

アナログ画面の比率を変更=デジタル対応、上下に「黒帯」−NHK(時事通信)

 NHKは17日、新年度の番組がスタートする29日から、地上波と衛星のアナログ放送の画面の縦横比率3対4をデジタルの同9対16に合わせた番組を増やすと発表した。
 来年7月のテレビ放送完全デジタル化に向けた措置。日本テレビも既に同様の方針を打ち出しており、民放各局もほぼ足並みをそろえる見通し。
 現在のアナログ放送の画面は、基本的にデジタル放送画面の両端をカットしている。今回の変更によってアナログ放送でもデジタルと同じ全景が見られるようになるが、上下に「黒帯」部分ができ、人物などの大きさは小さくなる。 

【関連ニュース
女性触った職員を懲戒免職=NHK
朝ドラヒロインに瀧本美織さん=NHK
主演は上野樹里さん=来年のNHK大河ドラマ「江」
参加を受信料支払者に限定=NHK番組おかあさんといっしょ
海外向けに民放作品放送=NHKワールドTV

好きな色でスコアも伸びる!? ゴルフ、カラーボールがブーム(産経新聞)
首相動静(3月19日)(時事通信)
福岡高裁は「違憲」と判断 「一票の格差」訴訟(産経新聞)
学士院賞 iPS細胞研究の山中氏ら11人に(毎日新聞)
禁止地域で個室マッサージ店経営 売り上げは約2億円か(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。